ラベル:食品安全

大都魚類 次々とISO22000取得!

大都魚類が、12月13日付で豊洲市場の本社と足立市場の千住支社で、食品安全マネジメントの国際規格である、ISO22000の認証を取得しました。パチパチパチ! 実は先行して18年に認証取得した大田市場に追加する形となっています。大都魚類をご存じない方に少しご紹介しますと、マルハニチログループの子会社です。マルハの子会社としては唯…

続きを読むread more

加工食品卸のHACCP対応

東京オリンピック、パラリンピックを控えて2020年6月から「HACCP制度化」が施行されますね。 壱年間の猶予期間があって、完全施行は21年6月になりますが、いよいよ小売や中間流通を含めたフードチェーン全体でのHACCP対応が始まります。 ところで「HACCP」って「ハセップ」「ハサップ」どっちなんでしょう?自社では…

続きを読むread more

学校給食の卸問屋の悩みです

学校給食への納入をしている商社についてまわる悩みはどこも一緒だと思いますが、大きく3点を挙げてみます。 ①納品時間 ②食材のキャンセル ③納品ロット いかがでしょうか?学校給食に関わらずあるかもしれませんが、「納品時間」については「当日の朝7:30~8:00まで」とか生鮮品だったらわかりますが、すべての食…

続きを読むread more

サーベイランス審査 終わりましたぁ

ISO22000のサーベイランス審査がありました。「サーベイランス」ってどの認証機関でも同じ用語なんでしょうかね?更新審査は3年に1回なんですが、その間毎年マネジメントシステムが問題なく稼働しているかのチェックする審査です。 ISO22000とは、食品安全に関する国際規格なんですが、食品工場などが良く取られる規格ですよね。最…

続きを読むread more

HACCP対応工場新設:極洋

久々の更新になってしまいました。会社員の常套句「忙しいから」って事で。 極洋のトピックスです。海外販売に向けてマグロ加工の新工場の新設に約8億円の投資を決めて着手します。株式をお持ちの方なんかはすでに耳に入っているかも知れませんが、20年4月に稼働開始予定です。 EU・HACCPの取得も計画しており、子会社の極洋水産…

続きを読むread more

マニュアルの更新作業 5リーダーシップ

はぁ、、、 マニュアルの更新作業進行中です。地道に進めています。 久々にISOネタになりますが、一から取り組むわけじゃないのでまだ楽な方ですね。以前のISO22000:2005から2018年版に更新しています。 やっと項番5.リーダーシップの所まで来ました。前回のマニュアルってほぼほぼ要求事項をそのまま映したようなマ…

続きを読むread more

もっと見る


誹謗中傷以外のコメント、お待ちしています!未熟ながら「学んだことは誰かに教えてものにしていく」という教えをこのような形で実践しています。  皆さまからのご意見なども参考に取り組んでいきたいと思います。  よろしければ、他の方の同カテゴリ人気のブログもご覧下さい。

最近の記事

過去ログ